ドバイからミラノへ

2019.4.19     アラブの国から飛び立ちます。

画像





画像


ドバイから6時間半かけてこのコースでミラノに向かいます。

画像


朝食が出ました。

画像


サーモンを選んだのですがこのサフランライスが・・・・
とにかくボソボソで一口でギブアップ(-_-;)

やっとミラノが近づいてきました♪

画像


定刻に到着。

ここからバスでミラノ中央駅に行きます。

画像


バスを降りたとたん大荷物を持つ私に有料荷物運びの人が次々に声をかけて来るけれど全てノー!

まず向かったのはスマホとタブレット用SIM購入のためTIMショップへ。

場所は事前にネットで調べていたので直行。

持って行ったミニルーターを出してSIM購入を依頼しました。

しかし・・・このルーターは日本でしか使えないと言う。

そんなはずはないと思いつつ仕方なくスマホ用だけ30日4GK200分通話可能30ユーロで契約。

そして日本で買っておいた電車のチケットで30分弱LODI着。

ホームではミケーラさんが待っていてくれご主人のトニーさんが重いスーツケースとボストンバッグの両方を持って階段を昇り降り!

申し訳なさで身が縮む思いです。

空港に着いたのが14:20だけれどお家でホッとした時はすでに19時になっていました。

仕事場を出てからなんと30時間!

直行便ならマイナス8時間で着けるけれど高くてビンボー旅行では無理(^^ゞ

2階の一部屋を使わせて頂き荷物整理をしていると夕飯に呼ばれました♪

この日はトニーさん手作りの柔らかイカの煮込みとポレンタです。

画像


少なくしてもらってこの量!美味しく頂きました♪

サラダとワインも

私と知り合ってからNHKニュース英語版をいつも見ていて「令和」になる事が話題になりました。

日本の天皇制にとっても興味をお持ちで色々聞かれて分かる範囲でお答えしました。


いつも通り時差ボケもなくゆっくり就寝しました。

この記事へのコメント

まみる
2019年05月19日 19:02
なんでもネットで調べられるし買えるし、便利な世の中になったものですね。

わーーこれで少なくしてもらった?
しっかりあるよね(笑)

本当に羨ましい。
時差ボケがないなんて。
私は着いた1日は眠れないわ。
hitomi
2019年05月19日 19:28
ミケーラさんとは もうすっかりおなじみになりましたね。
そういう方たちがたくさんいるYukoさん
楽しい旅を想像できるわ

楽しい会話ができるなんて すご~~~い!!

時差ボケも無し だからこそ 元気で旅が続けられるのよね。
Yuko
2019年05月19日 19:38
まみるさん、体に似合わずイタリアに行くと普段より食べられなくなるの。
美味しいものいっぱいのイタリアなのに悔しいです!

時差ボケ・・・
歳のせいか今回は帰国後これがそうかな???と思う事が少しありました(^^ゞ
次の日から仕事場だからでしょうね。
きっと家に居たらぐずぐずしてると思うわ。
Yuko
2019年05月19日 19:42
Hitomiさんやまみるさんがミケーラさんと会ったのはもう11年前よ!
皆若かったね~~~

>楽しい会話ができるなんて
所がです!話すのは半分で残りはスマホの翻訳のご厄介になってしまいます(-_-;)
便利すぎて勉強しなくなりそう(^^ゞ☆\(ばき)))
青花
2019年05月20日 17:06
Yukoさん
凄いね、用意周到だね。

うちなんて、いつもSIMフリーにしてるのに、買い損ねて、
結局、ホテルやレストランのフリーwifiで済ますことが多いわ><

羨ましいわね、お友だちがいらして凄いな~
旅の虫が疼きます。
Yuko
2019年05月20日 18:45
青花さん、スマホを持ってまだ一年半で昨年から旅で使うようになりました。
それでも使いにくさが嫌でノートPC重いのに持って行ってたの。
今年はタブレットにしたけれど結局ホテルでしか使えなかったと言うお粗末(^^ゞ

ミケーラさんとは15年前ローマ空港で知り合ったと言うドラマのような話です♪
青花
2019年05月21日 00:23
Yukoさん、デザリングでスマホ通してタブレットやパソコンが使えるよ。
https://kotobank.jp/word/テザリング-189098#E7.9F.A5.E6.81.B5.E8.94.B5

ミケーラさんとの出会い、ドラマチックなのね^^
Yuko
2019年05月21日 16:22
へ~~そんなのがあるんだ!
タブレット、結局キーボードが画面の邪魔をするので使い難くやっぱりPCが良いと再確認しました(^^;)
そのデザリングを使えばPCでもいいのよね。
でもスマホのGBが少ないとダメよね。
さて次回はどうするか悩むわ~~~

この記事へのトラックバック