お引っ越し祝い

65年来の親友が引っ越しをしました。私も一昨年引っ越しをしていかに大変か知っているので何かお祝いを・・・と。親友とも同級の「銅版画家 三枝氏」の作品の中からこれを選んで送りました。 彫で飾りを付けたフレームも彼の手作りです。 小さくて見えないのですが元になかった「OZAKI FARM」と親友の名前を玄関上に入れてくれました♪そし…
コメント:6

続きを読むread more

恋しいイタリアの食事

今年はイタリアに行けるのか!これが今の最大の関心事です(;^ω^) まずはローマのピアット 次はフィオレンティーナ、1kgです ヴェネチアはもちろん魚介のアンティパスト 春先と秋の一時期だけ食べられるモエケ脱皮したてのカニの唐揚げです あ~~~食べたい!行きたい!
コメント:2

続きを読むread more

癒やしのお花

雪になっても不思議でないくらいの冷たい雨のヨコハマです。 緊急事態宣言でめっきり減ってしまった生徒さんですがこの雨の中でも来て下さる方がいて嬉しいです。 不要不急外出禁止と言っても働かなければ家賃が払えません(;´Д`) ビンボー臭い話はナシにして健気に咲くデンドロビュームです。 昨年は数え切れないほど咲いたのに今年はたった6個…
コメント:2

続きを読むread more

洋裁教室

子供の頃から好きだった洋裁を仕事にしたのが20歳の時。 それから55年経った今、思いもしなかった洋裁教室を始めて24年目になりました。 教えるより自分でやる方がずっと楽だと悟りました(^^ゞ それでも出来上がった作品に感動してくれる生徒さんを見ていると教える事の喜びを感じます。 作品を見てください。 90cmしかないレース模様…
コメント:2

続きを読むread more

いよいよ帰国です

2020.2.9  あっという間の滞在でしたが私のイタリア好きを息子に知ってもらう良い旅でした。 帰国便が午後なので朝食もゆっくりと。今までのホテルで見たことなかったメニューがありました。バイキング朝食の時、別に有料でオーダーできる物のようです。 お昼すぎまで時間はあるけれどメストレでは観光する所もないので早めに空港に行くことに…
コメント:4

続きを読むread more

ブラーノ島から本島へ

2020.2.8  トルッチェッロからブラーノ島は10分ほどで到着します。 帰りはいつものフフォンダメンテ・ノーヴェではなくサン・マルコ広場行に乗るので時刻表を確認します まずは定番の「プリモ」で昼食です。 この写真は以前の物なので空席がありますがカーニヴァルの時期だからか今までで一番混んでいました。ほぼ満席!我々の奥まっ…
コメント:2

続きを読むread more

ヴェネチアの島

2020.2.8 前日の疲れを癒すべく朝はゆっくりです。 駅を見下ろすホテルの朝食会場でカフェラテとクロワッサン、ハムとスクランブルエッグ、生野菜とフルーツでのんびりと。 この日の予定は本島のフォンダメンテ・ノーヴェからトルッチェッロ島~ブラーノ島~サン・マルコに戻るコースです。 メストレ駅から電車で本島に。サンタ・ルチア駅か…
コメント:8

続きを読むread more