イタリア土産

今年の旅はミラノ近郊の街ローディから始まります。

4年ぶりのローディ、今年もこのメリーゴーランドがあるかしら・・・

画像


日本語が全く通じないご家族の中でカタコトのイタリア語で過ごす日々はチョット不安ですが今まで同様の厚かましさで頑張ります!

前回お土産に持って行った帯をこんな風に飾って下さるお洒落なイタリアのお家です。
(送って下さった写真なのですが暗くて良く見えない)

画像


日本にいらした事はないのですが興味は深々で前回日本語の成り立ちや元号の説明を求められ青息吐息。
拙いイタリア語でどこまで通じたか???です。

そして今回は日本ならではの何をお持ちしようかと考えていてタンスで眠っている「熨斗目」を思い出しました。

44歳と45歳になった息子のお宮参りの時姑が送ってくれた今では珍しいくらいの金糸銀糸で彩られた豪華なものです。
このまま置いていても私が居なくなったらゴミになる事は明白!
どんなに豪華でもリサイクルショップに持って行ったら二束三文(-_-;)
だったら大好きなイタリアに少しでも日本文化を伝えられたらとどちらかをお土産にする事にしました。

寅年の長男用。

画像


うさぎ年の次男には勇壮なワシとシャチホコです。

画像


豪華さは次男の物ですが外国の方にはトラの方が好まれるか・・・
どちらにするか決めかねています。

ただ長年の歳月で目立たない程度の少~~しシミ(?)らしきものがあります。
言わなければ気にならない程度なので許してもらえるかなと(~_~;)

さてどちらを持って行くか迷います。

写真をクリックしても今までの様に大きくならない・・・なぜでしょう?

設定が違っていました!
直しましたのでクリックしてみてください(^^ゞ

あ~~~なぜ???
今度は写真に額縁がついて大きさが小さい。
出勤前に頑張ったけどここまででギブアップ!
また後でやってみます(-_-;)

Keikoさんが教えてくれました!
額縁写真をもう一度クリックすると大きくなりました(~_~;)

大きくなっても金糸銀糸はよく見えませんね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

まみる
2019年03月18日 19:10
そこはKeikoさんに選んでもらったら?
イタリア人の好みをよく知ってるでしょうから。

ちなみに、私は次男さんの方がいいかな?と思うの。
外国の方はコントラストがはっきりしたほうが好きかも?って勝手に思ってるの。
上下黒で引き締まってるかな~と思ってね。

そうそう、もっとよく見ようと写真をクリックしたけどこのままだったね…
Yuko
2019年03月18日 20:09
まみるさん、私もより豪華な次男の方が良いかなと思っているの。
そうねKeikoさんの意見も聞きたいわ^^

何故か画像が大きくならないのよね???
元写真はもっと大きいし以前は大きくなったのに・・・
これこそ大きく見てほしいのに(-_-;)
まみる
2019年03月18日 22:11
はい、大きくなってよく見えたわ。

やっぱり好みだけを言うと次男さんのほうが好きかな~
でもどちらも豪華ね。
兄弟で1枚ずつ作ってくれるなんて、すごいね!
普通は使いまわし?じゃない?
Yuko
2019年03月18日 22:37
そうなのよまみるさん。
私は年子だし使いまわすからって言ったら「それぞれが家庭を持つのだからそれぞれの家になくてはいけません!」だって。
所が二人とも家庭を持つ気がないと来た(^^ゞ
そこで不要の長物になってしまったと言う訳です。
Keiko
2019年03月19日 04:26
>所が二人とも家庭を持つ気がないと来た(^^ゞ
そこで不要の長物になってしまったと言う訳です。

それって、まだわからないんじゃないの?
Yukoさんの気持ちはわかるけどもう少し手元に置いておいたほうが良いんじゃないかな?
ちなみに私は即トラを選んだけどね。(汗)

写真はほんのちょっとしか大きくならないよ。
額縁はついてるけど。(笑)
Yuko
2019年03月19日 07:52
Keikoさん、息子たちは独身主義者だからしたくても出来ないのと違って「しない!」と言い切っているの。
次男はもしかして・・・とは思うけれど・・・

やっぱりね~~~
豪華さよりもインパクトはトラよね。
タペストリーとしても見栄えがしそう。

写真なぜ???
昨日は額縁なかった???
設定見てみます!
hitomi
2019年03月19日 20:18
わぁ すご~~い
お家の格が違うのかしら? そうね 格が違うのね。

わたしの母は そういうことにすごくこだわる人でしたが
長男が生まれた頃は もう寝たきりでしたから
我が家の息子たちには こんな豪華なものには縁が無かったわ。二人とも わたしたち夫婦だけで わたしの手編みのケープをかけて ひっそりとしたお宮参りだったなって思いだします。夫の実家は我が家の長男は6人目の孫だし 次男であるわたしの夫は お婿さんみたいだしで(-_-;) ほぼ興味なしでした(あはは だから気が楽ってところもありましたけれど)

すご~~~い の一言
Yuko
2019年03月19日 21:15
Hitomiさん、本来ならばこういう物は母親の実家が用意するものらしいけれどホント!嫁ぎ先は格が違ったの(^^ゞ
結果それが不幸の元だったけれどね(~_~;)

タンスに眠っているこれがずっと心にあったの。
いよいよ息子たちが家庭を持つ気がないと分かり思い切りました。

負担に思わず気持ちよく受け取って下さる事を願っています。
青花
2019年03月20日 00:43
うーーん、悩ましいわね。
わが家は、一枚で孫まで使っています^^

実はね昨日横浜に行ったのよ。Yukoさんを訪ねようかどうかギリギリまで迷ってたけど、あてどの無い旅だったので、約束できそうも無くて、諦めました><
Yuko
2019年03月20日 08:18
青花さん、普通は使いまわしが当たり前よね。
私もそれでいいって言ったけど通らなかった(^^ゞ

まあ!横浜だったの!
会いたかったわ~~~
Keiko
2019年03月22日 03:23
写真は一回クリックするとグリーンの額縁がついてるだけで同じ大きさ、それを更にクリックすると大きくなったわ。
Yuko
2019年03月22日 07:35
ホントだ!Keikoさんありがとう♪
なぜ急に額縁が出て来たのでしょう・・・
分からない事ばかり(~_~;)
本文に説明してきます。

この記事へのトラックバック