ヴェネチア散歩Ⅱ

2017.10.27 まずは先日ネットで見つけたリアルト橋近くのショッピングモールへ。

いつもの道を通ってリアルト方面へ。

画像


ドイツ商館から1920年に郵便局そして2016年にヴィトンの資本が入って高級ブランドのショッピングモールになった建物に行きました。

画像


広い吹き抜けが素晴らしい!

画像


さすがイタリア!
エスカレーターに真っ赤なカーペット!

画像


バッグのデザインを観察して制作の参考に^^

画像


上階からの眺めです。

画像


一番の目的!屋上へ。
今年行った時は入口で予約入力しなければならなかったけれどこの時は予約なしで入れました。

素晴らしい眺め♪
リアルト橋がすぐ目の下。


画像




画像




画像


どの塔が何処の教会なのか???

画像


やっぱりいいな~~~ヴェネチア♪
青空でないのがチョット残念。

画像


いつも下から見ていたサンティ・アポストリ教会の天辺がこんな風になっている事をこの時初めて知りました(^^;)

画像


ヴェネチアの景色を満喫して次はリアルト市場です。

この季節ならではのアーティチョーク(カルチョーフィ)をさばいているおじ様(お兄さんかな^^)

画像


この大きさのものが・・・

画像


刈り取られ刈り取られ・・・

画像


この形になって売られています。

画像


カラフルな八百屋さんは何度行ってもワクワクしてしまいます。

画像


花付きズッキーニ!
日本でも売ってないかな~~~

画像


唐辛子の売り方もおしゃれ~~~

画像


巨大カボチャ!
味は日本の方が美味しいそうです。

画像


こんな小さくて可愛いアーティチョークももあります。
隣のキノコは???

画像


これも日本ではあまり見ないウズラ豆。

画像


奥の魚売り場に来ました。

画像


新鮮そのもの!

画像


大好きなシャコ!エビより好きです♪
これも最近スーパーで見なくなってお寿司屋さんでもあるお店が少なくて残念。

画像


イカ・ホタテ・タコ、海に囲まれたヴェネチアはやっぱりシーフードですね^^

画像


市場を後にしてフォンダメンタ・ヌォーヴェに向かいます。

この記事へのコメント

まみる
2018年12月17日 21:24
ヴェネツィアにショッピングモールというのはそぐわない気がするんだけど、観光客目当てなのかな…

食材、どれも興味津々だわ。
アーティチョークこんな風にして売ってくれてたらいいな~そもそも日本ではほとんど見かけないけどね。

うん、確かに、シャコ最近見ないね。
お寿司屋さんでも全然。
おいしいよね~
Yuko
2018年12月18日 00:39
まみるさん、ホントに私もショッピングモールはヴェネチアには似合わないと思うわ。
ゴチャゴチャした路地にあるお店の方が魅力的よね。
屋上の景色はサイコーだけどね(^^ゞ

市場はワクワクするよね~~~
シャコが食べたいな~~~

hitomi
2018年12月18日 19:59
ヴェネチアにも ショッピングモールなのね

ショッピングモールより市場が良いわね
日本では こんな風には売れないのかなぁ・・・・・
野菜たちも 魚介も とても魅力的に見えるわね
シャコ そういえば 見なくなったわ
獲れなくなったのかしらね
お二人と一緒
好きなんだけれど・・・・・・
ここには こんなに大量にあるのにね
Yuko
2018年12月18日 22:03
Hitomiさんたちと行ったリアルト市場楽しかったね~~~
イタリアに行って一番ワクワクするのがメルカート!
ただの野菜やお魚が何であんなにお洒落になるのかしら。
センスの問題かなあ~~~
シャコ食べたいよね!
東京湾で取れなくなったって聞いたわ。
Keiko
2018年12月18日 22:50
シャコには全く興味のない私です。(汗)

メルカートって得したり損したりっていう感じなので私は普通のお店のほうが好きなんですが。。。
なんか売り手に蹴倒されるっていう雰囲気が苦手で。

今日は皆様と反対意見ばかりですみません。
Yuko
2018年12月18日 23:57
Keikoさん海老好きだもんね~~~
私はシャコの方が好き♪
メルカートは日本にないから恋しいのよね・・・
旅人の旅情です(^^ゞ
違う意見でもちっとも済まなくないですよ。
Keiko
2018年12月19日 01:55
書き忘れ。
いんげん豆じゃなくてうずら豆だよ。^^;
青花
2018年12月19日 10:33
シャコ好きの中では、肩身が狭かったけど・・・
私は食べられるけど、見た目でちょっと引いてしまします><^^
メルカート、雰囲気が大好き。ちょと縁日の気分かも知れなわ。つい、色んなものを買いたくなってしまう。でも、それは非日常だからよね(^_-)
Yuko
2018年12月19日 12:03
えっ?Keikoさん、辞書で引いたら「豆」と言うのもあったけれど中型辞書で調べたら「インゲン豆」だったの。
本当はうずら豆なの?
Yuko
2018年12月19日 12:08
青花さんもシャコはイマイチなのね(^^;)
3対2でシャコ派の勝ち~~~(笑)

>それは非日常だからよね
そうなののよね!日本に同じようなメルカートがあったら冷めた目で見ているかもね。
Keiko
2018年12月20日 01:34
Fagioliはうずら豆で、Fagioliniがいんげん豆です。
Yuko
2018年12月20日 09:57
Keikoさんありがとう。
写真を拡大したら「Fagioli」だったのでインゲンにしちゃった。
実際に使っているkeikoさんの方が知ってるよね(^^;)
市場の人は大まかに「豆」の意味で書いたのでしょうね。
昨日今年最後のイタリア語授業だったけれど5年のブランクは大きいです。
細かい文法などみんな忘れてる(-_-;)
イタリアに行く限り一生勉強だと改めて肝に銘じています。
応援よろしくお願いします♪
Keiko
2018年12月20日 17:27
>写真を拡大したら「Fagioli」だった
だからうずら豆でしょ? ^^
Yuko
2018年12月20日 17:44
Fagioliを辞書で引いたら「インゲン豆」だったの。
でもうずら豆なのね(^^;)
Keiko
2018年12月20日 21:58
その辞書でFagioliniをひいてみたらどうかな?

それと、日本語でうずら豆で検索したら上の写真のような豆がでてくるよ。^^
Yuko
2018年12月21日 08:10
そうよね、見た目もインゲンじゃないものね。
「うずら豆」引いたら「Fagioli di quaglia」
「インゲン豆」は「Fagioli」
「Fagiolini」はさやインゲンと出た!
お騒がせしました(^^ゞ
Keiko
2018年12月23日 06:30
あら、お騒がせしちゃったの?
なら謝るのは私のほうね。
>「Fagiolini」はさやインゲン
それが分かっていただきたかったの。
Yuko
2018年12月23日 09:40
Keikoさんが謝らないで(^^ゞ
辞書やネット翻訳も???があるね。
固まっている脳みそを奮い立たせイタリア語勉強来年も頑張ります!

この記事へのトラックバック