ヴェネチアへ

2004.4.22     朝早く出たシチリアからお昼ごろヴェネチア・ブラーノ島に到着。

ムラーノ島で乗り換えたヴァポレットからブラーノ島が見えてきました。

画像


13年前の船着場は今よりも小さくて質素でした。

画像


白い外壁のお家がお隣のANNAさんちです。

画像


一番好きな落日の景色。

画像


到着日はブラーノ等散策。

2日目は本島散策。

定番の大運河の眺め。

画像


サンタ・マリア・デッラ・サルーテ聖堂

画像


迷路の様なヴェネチアの路地を我が物顔に歩き回りすっかり虜になってしまいました。

画像


3日目はリアルトのお魚屋さん紹介のリストランテでお食事。
この当時はブログを書くことなんて想像もしていなかったのでお料理写真もなし(_ _;

4日目帰国日午前中に前回早すぎて失敗したトルッチェッロ島へ。

午後の便で無事帰国。

始めてのイタリアひとり旅。

現地ではベテランが案内してくれましたが行き帰りがひとりでも出来たのでここで度胸が付いてしまったようです(^^;

その時のことはここに http://okko-ciao.at.webry.info/200805/article_4.html

この次イタリアは生徒さんたちとのツアー旅でした。

この記事へのコメント

hitomi
2017年08月04日 09:22
初めてヴァポレットに乗って大運河に乗り出した時の感激を昨日のことのように覚えています。
ムラーノ島 ブラーノ島 ANNAさんち Yukoさんのおかげで ツアーでは味うことのできない濃い旅ができたことは 今でも 宝です
数えられないいほど海外旅行をしている友人たちでさえ わたしの旅の話をしてあげると羨ましがります。
数少ない旅でも あちらでも こちらでも 鮮明に蘇る様々なこと 本当に 感謝 感謝 
Yuko
2017年08月04日 10:05
Hitomiさん私もあの夜のことしっかり覚えています!
乗船したのが夜11時を過ぎているのに川沿いのテラスには大勢の人たちがまだまだ楽しんでいましたね。
イタリアの人たちの夕食が遅いのだから驚く事ではないのが今では分かっていますが(^^;
楽しかったね~~~

この記事へのトラックバック