viva!italia!

アクセスカウンタ

zoom RSS 島巡り・・・しかし・・・

<<   作成日時 : 2017/03/19 10:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2017.2.22   いつも一ヶ月滞在中もお天気に恵まれていたのに今回は初日から曇り空。

雨が降らないだけ良しとしましょう!

朝9時にホテルを出てタバッキでバス往復チケットを買って無事ローマ広場に着きました。

ここで衝撃が!!!

15回目でとうとうスリに出会ってしまいました(*≧▽≦)
前夜買ったヴァポレットのチケットを出そうとお財布を捜せどない!
大サイフではなくその日使う分だけを入れているお財布なので全財産とパスポートは無事でした。

必死で探す私の隣で友人も「スマホがない!」と慌てています。
彼女はバッグに繋がれているポーチにスマホを入れていたのですがそのポーチごと無くなっている。

もうこれはバスの中ですられた!しか考えようがありません。
出入り口が込んでいたので充分注意したはずだったのに・・・
どうしても納得できず友人は「もしかしたらホテルに置いて来たかも」私はチケットを買ったタバッキに忘れたのでは・・と一縷の望みを託してメストレに戻りました。

しかし、ある訳はなくすられた事を認めるしかありません。
今まで14回何もなかったのにとそれが一番悔しかったです。

ホテルの方がメストレ駅に警察事務所(以後交番にします(^^;)があるからそこに行きなさいと言うので駅に向かいました。

ホームのはずれにある交番を見つけて説明すると「観光客の事件は本島でなければ受け付けないのでサンタ・ルチア駅かサン・マルコ広場にある交番に行きなさい」と。

またバスに乗りローマ広場へ。

交番の場所は分かったけれどドアが開かない!
通りがかった人が「ブザーを押すんだよ」と教えてくれた。
警察なんだからいつでも入れるようにしておいてよ!と八つ当たり(_ _;

やっと出てきたお巡りさんに事情を話すとまたまた「観光客の事故はサン・マルコに行って」とつれなく追い出された(涙)

仕方なく昨夜買ったのに無くなってしまったヴァポレットチケットを購入して船に乗り込みましたがこれがまた各駅停車。

画像


歩いた方が早かったのでは・・と思えるぐらい時間がかかってサン・マルコに到着。

3人とも気がつけばトイレ我慢状態なのでまずはBarへ。

こんな事がなければブラーノ島の仲良し「リストランテ・プリモ」で昼食のつもりだったけれどすでにもうお昼。
このBarで簡単昼食にしました。

画像


トイレも済ませ戦闘態勢で交番に向かいます。

それでもこの写真だけは撮らなくちゃ!

画像




画像


そしてカフェ・フローリアンそばの交番に到着。
建物入口には2人の警官が警備しています。

中に入って行こうとすると「何?」って聞かれたので説明すると「今お昼休みだから後15分待って」だって!!!
日本人の勤勉さの爪の垢上げたいわ!

仕方なく大音響の舞台を眺め・・・でも何をしているのか見る余裕もなく。

画像


気持ちがせいてもどうにもならない。
待つしかありません。

画像


やっと時間になって事務所に入れてもらえました。
担当のおじ様(私よりは充分若い)が優しい方で救われました。
若いおまわりさんはみんな可愛い夕夏ちゃんと話したそう(^^ゞ

30分ほどで2人の盗難届書類が出来上がりホッと一息。

これ以上めげていられません!
サン・マルコからヴァポレットに乗りトルチェッロ島を目指します。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
これこそ、たらいまわし、だねーーーー
それにもめげず、よく頑張りました!

>戦闘態勢で交番に向かいます。

それでも写真を撮ったところで不謹慎にも笑ってしまったーー

スマホはショックだけど、全財産でなくて本当によかったわね。
観光地は注意が必要なのでしょうね。
ケガがなくてよかったわ。
強盗だったらと思うと…
まみる
2017/03/19 20:16
まみるさん本当に全財産でなくて良かったと安堵しました。

>不謹慎にも笑ってしまったーー
良かった!いつでも笑いを取りたい私だから^^
2日目はサン・マルコには来ない予定だったから余分にカーニバルの様子が見られた事も良かった(^^ゞ☆\(ばき))
Yuko
2017/03/19 21:03
あれまあ スリにあわれたのですか 災難でしたね
それでも被害が比較的少なくて不幸中の幸いでしたね!
添乗員に電車バスの入り口付近に立つな!とよく言われました
ある意味名物?な感じですからいい経験ですましましょう。五郎
五郎
2017/03/22 11:44
そうなんです五郎さん(_ _;
まさしく出入り口です!
今までなかっただけに悔しさ100倍です(^^;
確かに貴重品でなかったのがせめてもの救いです。
Yuko
2017/03/22 12:18
悔しい〜!><
悔しいけど、これで済んで良しとしましょう。

ほんと、たらい回し、お疲れ様でした。
ほんと、よく頑張りました。
被害は、せめて保険でカバーされることを祈っています。
青花
2017/03/22 12:50
青花さん本当に悔しかった!
なくしたものが惜しかったのはもちろんですが自分がスリに合った事の方がショックです。

たらい回しさえなければお巡りさんは親切だったので助かりました。
Yuko
2017/03/22 14:14
14回も無事だったから きっとショックだったでしょうけれど 最小限に済んだと考えて もう ショックも忘れましょう。
今まで 何も無かったことに感謝して 次は しっかり注意しましょう。姉の友人などは 初めてのイタリアですでに洗礼を受けてますよ(-_-;)

でも ちゃんと おまわりさんに内容を伝えられて書類も作れて すごい すごい わたしなら????で 届け出も諦めるかもです。
hitomi
2017/03/24 16:53
Hitomiさん、夕夏ちゃんが英語しゃべれるのでそれにも助けられていたの。
たとえジェスチャーだけでも届けは出すわよ(^^;

旅行中も話していたんだけれど適当でもなんとかなってしまうので勉強を怠けてしまうのよね(_ _;
もっともっと話したい気持ちだけはいっぱいあるんだけど・・・
イタリア語話す友達が欲しいわ〜〜〜
Yuko
2017/03/24 17:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
島巡り・・・しかし・・・ viva!italia!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる